三井家のおひなさま

三井記念美術館 | 2017年02月07日 ~ 2017年04月06日
0 Works
0 Visiters
0 Followers
162 Page Views

三井家のおひなさま

日本橋に春の訪れを告げる「三井家のおひなさま」展。今年も三井家の夫人や娘が大切にしてきたひな人形やひな道具を、一堂に公開いたします。北三井家十代・高棟(たかみね)夫人の苞子 (もとこ)(1869-1946)、十一代・高公(たかきみ)夫人の鋹子(としこ) (1901-1976)、高公の一人娘・浅野久子氏(1933年生まれ)、伊皿子三井家九代高長(たかひさ)夫人・興子(おきこ) (1900-1980)旧蔵の贅をつくした逸品が並びます。とくに京都の丸平大木人形店・ 五世大木平藏が特別に制作した、浅野久子氏の幅3メートル、高さ5段の豪華なひな段飾りは必見です。また展示室7では特集展示「三井家の別荘・城山荘の想い出」と題して、明治末期から昭和初期にかけて、三井高棟の好みにより神奈川県大磯町に建築された別荘・城山荘にまつわる写真や作品をご紹介します。
該当する作品はありません。