0 Works
0 Visiters
0 Followers
476 Page Views

福井県立美術館

福井県福井市にある県立の美術館。1977年(昭和52年)開館。建築設計は佐藤武夫、第21回BCS賞受賞。父が福井藩の藩士であった岡倉天心ゆかりの作家や再興院展関係の作家の作品が充実している。菱田春草「落葉」、横山大観「春秋図」、狩野芳崖「伏龍羅漢図」、木村武山「日盛り」、下村観山「寿星」などを所蔵している。また、福井で数々の作品を生んだ岩佐又兵衛など郷土の作家や岡島コレクション(ニューヨークのティファニーにも勤めていた岡島辰五郎氏の刀装具、根付など精緻な工芸品コレクション)が特徴的である。年3~4回開催される企画展では、西洋美術、現代アートなど幅広く展示している。2012年(平成24年)は、「ストラスブール美術館展」(4/20~5/20)を開催。また、キッズミュージアムや出前授業など、学校と連携した事業を積極的に行っている。寄託品である松平家ゆかりの「竹虎図屏風」(狩
該当する作品はありません。