0 Works
0 Visiters
0 Followers
430 Page Views

滋賀県立近代美術館

滋賀県大津市にある美術館。周囲に滋賀県立図書館、滋賀県立埋蔵文化財センター、茶室『夕照庵』等があるびわこ文化公園の文化ゾーンにある美術館で、1984年8月に開館した。近代日本画と戦後アメリカの現代美術を中心として展示している。中庭には、アレキサンダー・カルダーがシカゴ市内に設置したパブリックアート「フラミンゴ」の大型の試作品(マケット)が展示されている。現在、新生美術館(新館建設・既存館改修・公園整備など滋賀県立近代美術館全体の再整備)の準備が進められており、2019年度までにオープン予定。新生美術館の設計者に、金沢21世紀美術館を手がけたSANAAが選定された。
該当する作品はありません。