ギルドホール・アート・ギャラリー

0 Works
0 Visiters
0 Followers
480 Page Views

ギルドホール・アート・ギャラリー

イギリスのロンドンにある美術館である。シティ・オブ・ロンドンの管理。1886 年にシティ・オブ・ロンドンのコレクションを公開するために開館。しかし1941年、第二次世界大戦(ザ・ブリッツ)の影響で建物が破壊されてしまう。大半の作品は残ったが、160以上の絵画やデッサン、20の彫刻が失われてしまった。その後シティ・オブ・ロンドンは臨時で展覧会を開くなどしてきたが、1988年に再建が決定された。建設途中の1987年、建物の下からローマ時代のアンフィテアトルムが発見され、建築計画の見直しがされた後に1999年に再び開館した。
該当する作品はありません。