ベルリン美術館:旧国立美術館

4 Works
2 Visiters
0 Followers
1,111 Page Views

ベルリン美術館:旧国立美術館

ドイツ、ベルリンのムゼウムスインゼル(博物館島)にある美術館。ベルリン国立博物館群を構成する美術館の一つで、古典主義、ロマン主義、ビーダーマイヤー様式、印象派、初期モダニズムの絵画を所蔵している。1999年には博物館島のその他の歴史的建造物とともに、ユネスコの世界遺産に登録された。旧国立美術館の創設計画は1815年から開始されている。1830年代にこの計画は盛り上がりを見せたが、具体的な建築計画になるまでにはいたらなかった。1841年に最初の具体的な計画が作成されたにも関わらず、しばらくは本格的に着工されることはなかった。その後銀行家のヨハン・ハインリヒ・ワグネルからドイツ人画家や諸外国の画家の絵画262点が寄贈されたことを契機に、1861年に旧国立美術館の設立が決定された。これらワグネルが寄付した絵画は、現在でもコレクションの中核をなすものとなっている。このコレクションは当初 Wagen

みんなの「ベルリン美術館:旧国立美術館」訪問日記