3 Works
0 Visiters
0 Followers
1,143 Page Views

オードロップゴー美術館

デンマーク語: Ordrupgaard)は、デンマークのコペンハーゲン北部にある美術館である。保険会社社長であったウィルヘレム・ハンセンとその妻ヘリーの私邸が、ハンセン氏の死後に個人的に収集していたコレクションと共に国に寄贈され、以後一般公開されている。2005年にはザハ・ハディド設計の増築部分が完成した。コレクションはフランス芸術とデンマーク芸術に分かれている。また、家具や工芸品も所蔵している。また、美術館の庭の先に建っていた建築家フィン・ユールの邸宅もオードロップゴー美術館の一部となった。