12 Works
2 Visiters
1 Followers
1,735 Page Views

ボルゲーゼ美術館

ローマにある美術館。イタリア・ルネサンスおよびバロック美術を中心としたボルゲーゼ・コレクションを所蔵することで知られる。英語では Borghese Gallery、もしくは、イタリア語に準じて Galleria Borghese などと呼ばれる。ローマ市内、広大なボルゲーゼ公園の一画にあるこの美術館には、ボルゲーゼ家歴代の美術コレクション(ボルゲーゼ・コレクション)が展示されている。ボルゲーゼ家はシエナ出身の貴族で、教皇パウルス5世を出した名門である。美術館の建物は、シピオーネ・ボルゲーゼが夏の別荘として建てたもので、1613年ごろ着工。完成は1616年。設計者はオランダ人のヤン・ファン・サンテンである。シピオーネ・ボルゲーゼは枢機卿であり、当時の芸術家に多くの作品を注文したパトロンでもあった。