片岡辰市コレクションの精華

大分県立美術館 | 2016年07月29日 ~ 2016年09月11日
0 Works
0 Visiters
0 Followers
168 Page Views

片岡辰市コレクションの精華

山口県の実業家 片岡辰市氏は、長年にわたって田能村竹田の作品や資料を中心に、周辺の南画家や文人の書画、さらには近代日本画の著名作家らの作品を蒐集して、貴重なコレクションを形成してきました。このコレクションが大分県立美術館に収蔵されたことを機に、上村松園の幻の名作《月蝕の宵》をはじめ、田能村竹田、頼山陽、浦上玉堂、竹内栖鳳、橋本関雪らによるコレクションの代表的な秀作の数々を紹介します。
該当する作品はありません。