東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館

3 Works
6 Visiters
1 Followers
1,013 Page Views

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館

東郷青児の美術作品コレクションを中心とする美術館である。公益財団法人損保ジャパン日本興亜美術財団が運営している。東京都新宿区の損保ジャパン日本興亜本社ビル内42階にある。東郷青児を初めとする現代日本人洋画家のコレクションが中心であるが、企画展ではポップアートを取り上げるなどの幅の広さがある。また、運営主体の財団法人が美術家育成の目的を持つことから、若手画家の展覧会や表彰企画が盛んである。そのなかで、2002年に第25回安田火災東郷青児美術館大賞を付与した和田義彦について、その受賞作品について盗作の疑いがあるとして受賞を取り消すこととなった。1987年から展示されている当館所蔵で最も有名な作品であろうゴッホの「ひまわり」については、その購入額(約58億円)によってまず注目を集めた。また、購入当初から欧米の美術界を中心に「贋作ではないか」という説があったが、これはゴッホ美術館の学芸員に