ポンピドゥー・センター

22 Works
7 Visiters
4 Followers
988 Page Views

ポンピドゥー・センター

フランス・パリ4区にある総合文化施設。フランス語での正式名称は Centre national d'art et de culture Georges-Pompidou(日本語訳の例:ジョルジュ・ポンピドゥー国立美術文化センター)であるが、一般に Centre Georges-Pompidou や Centre Pompidou、あるいは Centre Beaubourgと言う。名前は、フランス第五共和政の第2代大統領で、現代芸術の擁護者でもありこの施設を発案したジョルジュ・ポンピドゥーにちなんでいる。様々な形態の同時代の芸術(現代美術や現代音楽、ダンス、映画など)のための拠点をパリ中心部に設けようとの意図から計画され、レンゾ・ピアノとリチャード・ロジャースが設計し、1977年開館。

みんなの「ポンピドゥー・センター」訪問日記

美沙

2016.08.11 - 19:59 2010.10.10