ゴッホとゴーギャン展

東京都美術館 | 2016年10月08日 ~ 2016年12月18日
48 Works
8 Visiters
4 Followers
1,922 Page Views

ゴッホとゴーギャン展

今回、ファン・ゴッホとゴーギャンがそれぞれに「最高傑作」と認めた2点のアルルの「収穫」が特別に出品されます。小麦の収穫を描いたファン・ゴッホの《収穫》は、画家自身がある1点の静物画を例外として「他のすべての作品を完全に圧倒する」と述べた自信作。ゴーギャンの「収穫」は、日本初公開となる《ブドウの収穫、人間の悲惨》です。ワイン用のブドウの収穫を描いた本作についてゴーギャンは、次のように手紙に記しています。「このブドウ園の風景はアルルで目にしたものだ。そこに、ブルターニュの女性を配した。実際にないことだがかまわない。今年描いた最高の絵画だ。乾いたらすぐにパリに送る予定だ」 出典:ゴッホとゴーギャン展

みんなの「ゴッホとゴーギャン展」訪問日記