46 Works
6 Visiters
0 Followers
1,015 Page Views

ゴッホ美術館

オランダのアムステルダムにある、フィンセント・ファン・ゴッホの作品を中心とした美術館である。ゴッホ作品のほか、同時代のポール・ゴーギャン、ロートレックらの作品、ゴッホが傾倒していた日本の浮世絵、盛んに模写をしたミレーなども展示されている。ゴッホとは直接関係のない特別展も積極的に開催している。ゴッホ作品の真贋を鑑定するなど、ゴッホに関する世界的権威である。日本にある作品では、東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館所蔵の「ひまわり」やウッドワン美術館の「農婦」について真作である旨の鑑定をしている。ただし、ゴッホの個人美術館にとどまらず、19世紀を中心とした近代美術の展示・研究機関となっている。ゴッホは、後の時代に盛んに研究や新たなる創作の源となっている。そのため、ゴッホに関する